ランニング初心者フルマラソンへの道

ランニング初心者がフルマラソンへ出場できるようになるまでの練習法やランニング知識を実際の経験をもとにお伝えします

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ランニング帽子について

■ランニング帽子について





ランニングをする際にあると便利なアイテムとして「ランニング帽子」があります。

私は初心者の頃は被っていなかったのですが、ランニングをすると特に暑い季節は汗がたれてくることが多く、タオルで拭う時が無駄な動きとなってしまうという理由から今では帽子を被るようにしています。

今回はランニング帽子についてお伝えします。


3,000円で受けられるインターネットパーソナルトレーニング

「はじめてのマラソン完走プロジェクト!」

本格的に距離を伸ばしたい方はこちらがおすすめです
↓   ↓   ↓
兼子ただしの『伸びランニング』 ~走れば走るほど柔軟性が高まるランニング~

■帽子の役割

ランニングをする際になぜ帽子を被ったほうが良いのか。これは人により理由は様々だと思いますが、私の場合は夏場でも走る事が多く、強い日差しで頭部を熱せられるとスタミナを奪われてしまうと実感しているからです。

また、ランニングをしているとどうしても汗が出てくるのですが、タオルで汗を拭う回数が長い時間走れば走るほどに多くなってくる為、余計な動きが増えてしまい疲れてしまうという理由もあります。

ランニング帽子には他にも様々な機能がありますが、直射日光から身を守る事も重要な役割の一つですね。帽子を被る事で余計な体力が奪われなくなり、スタミナが温存できます。また、髪の毛が長い女性は髪の毛が邪魔で走りにくくなるといったことも解消されます。

■どんな帽子を用意すれば良いか


ナイキ【NIKE】UVキャップ 338013 ランニング ジョギング マラソン【レディース】【アウトレット】 ブラック(010) F



帽子と一言で言っても、世間では様々な帽子がありますがランニング用の帽子を購入する事をお勧めします。

ランニング用の帽子は通気性に優れている為頭が蒸れにくく快適にランニングができます。また、汗止めテープはランニング用の帽子にはほぼ全てに使われていますが、汗止めテープがあるのと無いのとでは大きな違いがあるので、汗止めテープが付いているランニング用の帽子を用意すると良いでしょう。


被っていてストレスを感じないように、軽い帽子を選ぶ事も重要ですね。帽子にもよりますが金具で調整するタイプの帽子よりも、ゴム製になっていて取れにくい帽子だと被っていても気にならないのでおすすめです。

■まとめ

ランニング用の帽子についてまとめると

◯通気性の良い帽子を選ぶ。
◯汗止めテープがついている帽子が良い。
◯直射日光を防ぐ意味でも重要。
◯汗がたれないのでランニングに集中できる。
◯金具ではなく、ゴムで留められるタイプが良い。


以上になります。ランニング用の帽子はパフォーマンスを向上させる為にも必要であり、かつ重要なアイテムの一つなので、走る時間や距離、季節によってできるだけ被るようにした方が良いですね。




3,000円で受けられるインターネットパーソナルトレーニング

「はじめてのマラソン完走プロジェクト!」

本格的に距離を伸ばしたい方はこちらがおすすめです
↓   ↓   ↓
兼子ただしの『伸びランニング』 ~走れば走るほど柔軟性が高まるランニング~

| ランニング帽子について | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://runningbeginner.blog.fc2.com/tb.php/40-898ee505

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。