ランニング初心者フルマラソンへの道

ランニング初心者がフルマラソンへ出場できるようになるまでの練習法やランニング知識を実際の経験をもとにお伝えします

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ランニング時計の選び方

■ランニング時計の選び方




ランニングの際、時計は付けていますか?

ランニングの必需品でもあるランニング時計ですが、様々なタイプが販売されており、どれを購入すれば良いのか迷ってしまう事も多いと思います。

私は以前ランニングを始めた頃に購入したランニング時計で失敗してしまった事もあるので、今回は失敗しないランニング時計の選び方についてお伝えします。


3,000円で受けられるインターネットパーソナルトレーニング

「はじめてのマラソン完走プロジェクト!」

本格的に距離を伸ばしたい方はこちらがおすすめです
↓   ↓   ↓
兼子ただしの『伸びランニング』 ~走れば走るほど柔軟性が高まるランニング~

■自分のスタイルにあった時計を選ぶ




ランニングの時計はスポーツ用品店に行くと様々なタイプが販売されています。価格も数千円の物から1万円を超える物まで幅もあります。ここで重要なことは、「自分のランニングスタイルにあった時計を選ぶ」という事です。ランニング時計には様々な機能があり、ランニングを管理する上で時計があると非常に便利です。

例えばランニング初心者の方が時計を購入する際、現在の状況のみで判断すると後々別の機能がついている時計が欲しくなったりします。ランニングというのは継続すると新たな目標を立てたり、もっと細かく管理したくなることがある為、現状のスタイルで考えるのではなく目標に到達したときの機能性で考える事も重要です。

■私が失敗した理由

私がランニング時計を購入したのは、ランニングを始めてから約1ヶ月経った頃の事でした。当時の私の目標は、ペースを一定にする事ができなかったのでラップタイムがある程度計測できればそれで良いと思い、安易な考え方で購入してしまいました。

ところがそれからしばらく経ち、フルマラソンに挑戦してみたいと思うようになった時に、自分が選んだランニング時計がフルマラソンでは使えない物である事に気づきました。私が購入したランニング時計はラップタイムが30ラップしか計測できないのです。

初心者にとって重要な事は、ペースを最初から最後まで一定にする事。ペースをできる限り乱さずに走りきる事なのですが、30ラップしか計測できないと後半のラップペースが計測できなくなってしまうのです。私はその時50ラップは計測できるモデルを選べば良かったと後悔しました。

■機能面について

機能面で特に重要な事はラップタイムの計測、画面の見やすさ、ボタンの押しやすさですね。ランニング時計にはラップ計測機能の他に、心拍数を管理する物等もあります。また、画面表示の見やすさも重要な点です。走りながらランニング時計を使用するという観点からみれば、ボタンの押しやすさも重要になってきます。

また、GPS機能がついている時計やパッチセンサーを付けたりして、速度・距離が測れる高額な機種もあります。

その他の機能はあると便利と言うレベルの物なので、正直無くても問題はありません。初心者の方でもラップタイムの計測は最低50ラップ計測できるランニング時計であれば、フルマラソンに挑戦する場合でも問題なく使用する事ができます。



■メーカー別の特徴

ランニング時計で使いやすく、人気のあるメーカーは「NIKE」、「SEIKO」、「CASIO」、「ポラールランニング」あたりだと思います。

○「NIKE」のランニング時計
特徴は、掲示画面の見やすさ、軽さでしょうか。もともとランニング用に製作されているので、あまり腕を上げなくても、液晶が見やすいように、普通の時計よりも、斜めにしてあります。色やデザインもそろっている、人気の時計です。

○「SEIKO」のランニング時計
ラップ機能に優れ、ボタンも押しやすく、画面も見やすいので、デザインよりも機能を重視するなら、セイコーのスーパーランナーズがおススメです。

○「CASIO」のランニング時計
ラップ、スプリットタイムを最大500本記憶できるタイプで、大型の液晶画面や装着したときに、手の甲に当たらないこと、通気性を考慮していること、計測の誤作動防止機能などが特徴です。

○「ポラール」のランニング時計
心拍数が測れるものとして、ポラールが1万円程度から出しています。さらに、トレーニング用として、発信機をシューズのかかとに取り付け、歩幅、足の回転数、スピード、ペースなどを測れるものもあります。

私が実際に使用しているのは「NIKE」ですが、軽くて装着した時に腕に負担がかからず更に画面が見やすいので良いですね。カラーバリエーションも豊富なので、おしゃれな時計として気に入っています。

■まとめ

ランニングの時計はこれから長い期間ランニングを続けたい方や、フルマラソンを目標としてランニングを始める方にはおすすめのアイテムです。私のように何も下調べをせず、購入してしまうと失敗してしまうので必要最低限の予備知識としてこの内容を抑えて頂ければと思います。

○装着してストレスにならないよう軽いランニング時計を選ぶ。
○ラップタイムが最低50ラップ計測できる物を選ぶ。
○ボタンが押しやすい物を選ぶ。
○バックライトがある物を選ぶ。
○現状ではなく、最終目標に合わせたランニング時計を選ぶ。

以上の事を参考に選ぶと失敗せず、長期にわたり使いやすいランニング時計を選ぶ事ができるので、参考にして下さい。



3,000円で受けられるインターネットパーソナルトレーニング

「はじめてのマラソン完走プロジェクト!」

本格的に距離を伸ばしたい方はこちらがおすすめです
↓   ↓   ↓
兼子ただしの『伸びランニング』 ~走れば走るほど柔軟性が高まるランニング~

| ランニング時計の選び方 | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://runningbeginner.blog.fc2.com/tb.php/39-0f7bb31d

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。