ランニング初心者フルマラソンへの道

ランニング初心者がフルマラソンへ出場できるようになるまでの練習法やランニング知識を実際の経験をもとにお伝えします

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

NIKEの特徴

■NIKEのランニングシューズの特徴




海外メーカーとして1番ランナーに人気がある「NIKE」。私も現在はNIKEユーザーの1人です。ランニングだけでなく、様々なスポーツに力をいれており、NIKEを知らない方はいないのではないでしょうか。

もちろんランニングアイテムにおいてもNIKEの製品は素晴らしいです。

今回はランニングにおけるNIKEの特徴についてお伝えします。


3,000円で受けられるインターネットパーソナルトレーニング

「はじめてのマラソン完走プロジェクト!」

本格的に距離を伸ばしたい方はこちらがおすすめです
↓   ↓   ↓
兼子ただしの『伸びランニング』 ~走れば走るほど柔軟性が高まるランニング~

■私がNIKEを使用した理由




私がNIKEのランニングアイテムを使用し始めたのは2011年の4月頃からです。それまでは「アシックス」を使用していたのですがランニングシューズの重さが若干気になっていたことと、ランニングシューズのフィット感がNIKEの方があっていることに気がついた為NIKEのランニングシューズを使用するようになりました。

また、iPhoneのアプリで「NIKE+」というものがあるのですが、ランニングをデータ管理して記録ができるところや、目標に向けてのランニングメニューをPCを通して管理できるところに魅力を感じました。言ってみれば無料でトレーニングコーチがついているようなものですね。

■ランニングシューズの幅が狭い




NIKEのランニングシューズは欧米人向けに設計されている為、日本メーカーの「アシックス」や「ミズノ」、「ニューバランス」のランニングシューズに比べ横幅が狭いことが多いです。通常の横幅サイズの2EでもNIKEのランニングシューは少し狭い気がします。

足の甲の幅が広い方は足が圧迫される感覚になってしまうのでおすすめはできませんが、特別甲が広く無い方はNIKEのランニングメニューはおすすめです。と言うのも、少し狭く設計されているので、足に対するフィット感が抜群に良いからです。

■人気の「Free Run」は



NIKEの中でも人気があり、「裸足感覚」で履くことができる「Free Run」は今までのシューズの概念を覆すシューズです。ランニングシューズとしての人気はもちろん、履き心地の良さや疲れにくいシューズとして街歩き用に購入する方も非常に多いです。

ただ、私はFree Runを試し履きした際に、若干ソールが柔らかすぎる点が気になったので「ルナグライド」というモデルを使用しています。Free Runはソールに切り込みが入っており、全方向に衝撃が吸収される為足への負担は全くないと思いますが、蹴り出しの時のパワーを伝えづらいことが欠点かと思います。



■初心者におすすめのランニングシューズ

ランニング初心者におすすめのランニングシューズは「2NIKE LUNAR GLIDE + 3」ですね。

私も使用していますが、価格も安くフィット感も非常に良いです。NIKE のテクノロジー フライワイヤー を使用した高機能定番モデルで、ミッドソールに通気性、サポート性を合わせ持つ フライワイヤー を使用しており、あらゆる動きに対応しています。

ミッドソールには軽量性とクッション性を誇るLUNAR FORMを搭載し、ダイナミックサポートシステムを掲載したマルチで高性能な ランニング シューズ です。

また、重さも片足で317gと軽量なので、長い距離を走っても足に対するストレスがありません。実際に使用してみても走りやすく通気性も良いので足が蒸れることもありません。足を包み込むような設計になっているので、ランニングシューズを履いている感覚があまり無いところも気に入っています。

■NIKE+を使おう

NIKEのランニングシューズの魅力の一つでもある「NIKE+」。ランニングのパートナーとしてとても役に立つシステムです。別途別売りのセンサーが必要になりますが、NIKEのランニングプログラムを使用する事で目標達成がしやすく、多くのランナーと情報共有ができるので、モチベーションの維持も楽に行えます。

使い方も簡単です。センサーを左足のインソールの下に入れてアプリを立ち上げるだけでスタートできます。また、PCに接続してランニングを管理する事でその日に何キロ走ったかや月間で走った距離と時間も簡単に確認できます。

■総評

NIKEのランニングシューズの特徴をまとめると

○フィット感がすごく良い。
○横幅が国内メーカーに比べると若干狭い。
○シューズによってはソールが柔らかすぎると感じる。
○足がNIKEのシューズに合う方は抜群の履き心地が得られる。
○NIKE+が使える。
○トレーニングメニューを考えてくれるので、トレーニングしやすい。
○世界中で使用されており、品質も良い。
○シューズが軽量。
○長い距離を走ってもストレスを感じない。


このようになります。NIKEのシューズは甲幅が狭いので、無理をして履くと怪我の原因にもなりますし楽しくランニングをすることができないので、自分の足にマッチするシューズを選ぶように意識しましょう。




3,000円で受けられるインターネットパーソナルトレーニング

「はじめてのマラソン完走プロジェクト!」

本格的に距離を伸ばしたい方はこちらがおすすめです
↓   ↓   ↓
兼子ただしの『伸びランニング』 ~走れば走るほど柔軟性が高まるランニング~

関連記事

| ナイキの特徴 | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://runningbeginner.blog.fc2.com/tb.php/24-238a0ae9

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。