ランニング初心者フルマラソンへの道

ランニング初心者がフルマラソンへ出場できるようになるまでの練習法やランニング知識を実際の経験をもとにお伝えします

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

タバコはランニングに悪影響を与える

■タバコはランニングに悪影響を与える


タバコ / Strolling


私は以前タバコを吸っていました。20歳になってからずっと吸い続けていたので、8年くらい吸い続けてきました。しかし、ある時喫煙者の「肺」を目の当たりにし、あまりにも酷すぎ、健康に悪いということが一目で分かったのでタバコをやめることにしました。

体のためにやめた煙草ですが、想像以上にランニングライフにも影響を及ぼし、喫煙していた頃と現在を比べると走れる距離もm早さも、疲れの度合いも全く違う者になりました。


本格的に距離を伸ばしたい方はこちらがおすすめです
↓   ↓   ↓
兼子ただしの『伸びランニング』 ~走れば走るほど柔軟性が高まるランニング~

■タバコの何が体に悪いのか?

タバコをやめる人の中には体に大きな悪影響を与えることを理解している人もいますが、体に与えるダメージに自覚症状がないためなかなか辞められないという方もいます。

では、たばこはなぜ体に悪いのでしょうか?

タバコの中には「ニコチン」や「タール」、「一酸化炭素」など約200種類もの化学物質が含まれています。ランニングを考えた場合、特に有害なのは「一酸化炭素」と「ニコチン」です。

一酸化炭素が体に悪い理由は、1本のタバコを吸うことによって血液中の一酸化炭素濃度は約0.7%上昇します。一酸化炭素のヘモグロビンとの結合力は酸素よりも約200倍強いので、一酸化炭素は酸素を押しのけてでもヘモグロビンと結合することになるのです。

一般的に喫煙者の血中一酸化炭素濃度は4~5%に達します。吸う本数によって誤差はでますが、ヘビースモーカーの場合は5~10%にも達します。これは、ヘモグロビンの酸素運搬能力が5~10%も低下していることを意味しているのです。

つまり、運動をする際に必要な血液の循環が機能せず、長時間走ることができるような体ではなくなってしまうためにすぐ疲れてしまったり呼吸が苦しくなってしまうのです。

次にニコチンですが、ニコチンは心拍数を一時的に高める作用があります。この心拍数の増加はニコチンの頸動脈への直接刺激、副腎髄質や末梢交感神経節への刺激によるアドレナリンやノルアドレナリンの増加、作用によると考えられています。

ニコチンによって心拍数が上がると心臓は一時的に酸素不足になります。心臓の活動が正常な人では問題はありませんが、虚血性疾患や心筋梗塞の患者さんは特に注意しなければなりません。

健康な人でも喫煙によって不整脈や虚血性心疾患特有の心電図異常が見られることもあるので、ニコチンは心臓に有害であるということを理解し、できるだけ早く禁煙することをおすすめします。


タバコ吸う手 (3) / neco


■ランニングに出る影響

私はランニングを始めたばかりの頃はまだ喫煙していました。ランニングも1時間程度なら問題なく走れていましたし、ハーフマラソンくらいの距離であればタイムを意識して走ることができていました。

しかし、フルマラソンになると体がまるっきり変わります。これまで何ともなかった体が鉛のように重くなり、呼吸も乱れて息苦しくなります、さらに足は痙攣しだして吐き気まで起こるようになります。最初は無理をしていたのかな?と思っていたのですが、何度フルマラソンに挑戦しても同じ状態になってしまうのです。

これまで喫煙していても問題がなかったのにフルマラソンが走りきれない状態がタバコにあることは体で実感することができました。

禁煙をしてから半年くらい経った頃ですが、体が以前よりも軽く感じるようになりました。また持久力も大幅に伸びてフルマラソンを走っても全く苦になりません。それどころか、走ることがこんなにも気持ちが良いものなのかと感じるようになりました。

タバコは百害あって一利なしと言われますが、禁煙してみて初めて自分の体に悪影響を与え続けてきたことを反省しましたし、もっと早く辞めれば良かったと後悔しています。

タバコは体の気道や肺に不純物を付着させ、その結果、呼吸時の空気抵抗を増すことになります。ランニング中の激しい呼吸時には、気道の空気抵抗の影響は無視できません。例えるなら口にマスクをして走っているのと同じ状況なのです。

タバコをやめるだけでも大幅にランニングライフは変わりますし、距離も伸ばすことができ速く走れるようになるのです。ぜひ喫煙している方は自分の体を見直して1日でも早く禁煙に挑戦してみて下さい。



本格的に距離を伸ばしたい方はこちらがおすすめです
↓   ↓   ↓
兼子ただしの『伸びランニング』 ~走れば走るほど柔軟性が高まるランニング~
関連記事

| 体のケア | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://runningbeginner.blog.fc2.com/tb.php/223-a320b2bc

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。