ランニング初心者フルマラソンへの道

ランニング初心者がフルマラソンへ出場できるようになるまでの練習法やランニング知識を実際の経験をもとにお伝えします

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

正しい歩き方はよいランニングにつながりますか?

■正しい歩き方はよいランニングにつながりますか?


walk / pawpaw67



ランニングを始める「準備段階」として私は「ウォーキング」から始めることをお勧めしています。理由としてはもちろんランニング前のフォームの確認や、足への負担を少しでも慣らしていくためです。

これからランニングを続けていくうえで、ウォーキングを正しいフォームで行えるかどうかが今後のランニングライフに大きく影響を及ぼしてくるのです。

では、正しいウォーキングはどのように「よいランニング」へと繋がって行くのでしょうか?


本格的に距離を伸ばしたい方はこちらがおすすめです
↓   ↓   ↓
兼子ただしの『伸びランニング』 ~走れば走るほど柔軟性が高まるランニング~

■日本人は日頃の姿勢が悪い

私は自慢ではありませんが、ランニングを始める前まではとても姿勢が悪かったです。猫背で常に首が前に倒れてしまっている状態でした。

ランニングを始めようと思い始める前まで姿勢を気にしたことがなかったのですが、ある日からランニングを始めた時姿勢が悪いことがこんなにも疲労度が増すのかと思いました。

また、日々歩く中で正しい姿勢、バランスのとれた姿勢ができていなかったため、腕の振りがしっかりとできず腰は落ちて足も膝が曲り、伸びていない状態で歩く癖がありました。

歩く姿は人の健康の現れといいますが、まさに私の初期のウォーキングフォームは「不健康」そのものであったと思います。

■正しいウォーキングは良いランニングフォームにつながる


Running on the Beach / SPC CHEESE


ウォーキングフォームが安定してくるとランニングフォームも自然と良くなります。

逆に言えばいきなりランニングを始めてもフォームが固まっていないと疲れやすく無駄なところに力が入ってしまう悪いフォームが簡単に出来上がってしまいます。

では、正しいウォーキングフォームはどのようなフォームなのでしょうか?

正しいランニングフォームはまず「目線」を意識して下さい。目線は前方100mを見るようにして下さい。

よくあるのは10mくらい先しか見ておらず、顔が下を向いてしまうケースです。これでは背骨が曲がってしまい前のめりになってしまうので、体が突っ込み過ぎてしまいます。

目線を変えるだけでも状態が起き、姿勢が良くなるのでランニングフォームが安定します。簡単にできることなので即実践してみて下さい。

また、足の踵から着地することを意識して下さい。つま先を上げて踵から着地し膝はやや伸ばします。

最初はスピードよりもまず正しく歩くことから始めてみましょう。正しいフォームが正しいランニングフォームになります。ウォーキングだと馬鹿にせず、しっかりとフォームを固めて行きましょう。



本格的に距離を伸ばしたい方はこちらがおすすめです
↓   ↓   ↓
兼子ただしの『伸びランニング』 ~走れば走るほど柔軟性が高まるランニング~
関連記事

| ランニング初心者Q&A | 09:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://runningbeginner.blog.fc2.com/tb.php/217-b87960f4

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。