ランニング初心者フルマラソンへの道

ランニング初心者がフルマラソンへ出場できるようになるまでの練習法やランニング知識を実際の経験をもとにお伝えします

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

兼子ただしの「伸びランニング」レビュー

■兼子ただし 「伸びランニング」 レビュー





最近テレビや雑誌で話題になっている「兼子ただし」さんの提案する「伸びランニング」を購入し実践して早くも4ヶ月が経過しました。ランニングをしながらもストレッチを行い、体全体をリラックスさせて走るランニング法ですが、実践してみて今まで走れなかった距離を走れるようになりました。


■購入前の気持ち




ランニングフォームは自分にあったフォームで走ることが重要であり、特に決められたフォームはありません。しかし、ベースがしっかりとしていなければ疲れやすかったり、息苦しくなったりとランニングに支障がでる場合もあります。

ランニングフォームはベースがしっかりした上で、自分にあった走り方でリラックスして走ることが重要です。このベースの部分を誰かに教えてもらいたかったのですが、私の周囲には独学でランニングをしている人ばかりだったので、雑誌等で正しい知識を得ることしかできませんでした。。。

しかし、雑誌では具体的なカラダの動きが分かりづらく、写真で解説されている雑誌でもランニングフォームのベースとなる部分の説明が分かりづらく困っていた所、兼子ただしさんの「伸びランニング」と出会い、DVDでフォームを確認出来る為、目で見て確認できる所に惹かれました。


■怪我に悩んでいた





また、私は当時ランニングフォームが悪かったせいで、長い距離を走ると膝に痛みが出てくることがよくありました。
一番の理由は上下運動が激しく、膝に負担がかかっている為だったのですが、伸びランニングを実践したことで膝への負担が減り、腰や足首の痛みも全く無くなりました。


■体全体の疲労感や肩こりがなくなった


伸びランニングの走り方をDVDで研究し、カラダを実際に動かして練習できるのは非常に効果的でした。今まで無理矢理走っていたのですが、理にかなった自然体で走ることができるようになり、ランニング後の疲労感も無くなりました。

また、下半身の負担が減っただけでなく、肩こりや首のこりもなくなりランニング後は「気持ちが良い」状態になりました。私が実践したのはDVDを見てその場でランニングフォームの練習をし、実際に走って試してみたことだけです。


■伸びランニングレビューまとめ







兼子ただしさんの「伸びランニング」は、ランニングフォームが固まっていない方や怪我をしやすい方には必見のDVDです。また、肩や首を痛めやすい方も伸びランニングを実践することでコリを防ぐことができます。

このDVDは90日間であれば返金することもできるので、内容をしっかりと確認しまずは実践してみることをおすすめします。

伸びランニングを実践することで、ランニングの距離を無理無く伸ばすことができ、怪我を防止して気持ちのよいランニングを継続することができるようになります。


兼子ただしさんの伸びランニングはこちらから購入できます^^
↓     ↓     ↓
兼子ただしの『伸びランニング』 ~走れば走るほど柔軟性が高まるランニング~ 【KNK0004】

| 伸びランニング | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://runningbeginner.blog.fc2.com/tb.php/176-813e5edb

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。