ランニング初心者フルマラソンへの道

ランニング初心者がフルマラソンへ出場できるようになるまでの練習法やランニング知識を実際の経験をもとにお伝えします

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

冬のランニングは防寒対策をしっかりと

■冬のランニングは防寒対策をしっかりと



秋も深まり、だんだんと寒くなってきましたね。日中走れる方はまだ気持ちが良いと思いますが早朝や夜ランニングをしている方は走り出す前が辛くなってきましたね。

ランニングをしている時もこれからの季節は寒くなってくるのでしっかりとした防寒対策が必要ですね。


3,000円で受けられるインターネットパーソナルトレーニング

「はじめてのマラソン完走プロジェクト!」

本格的に距離を伸ばしたい方はこちらがおすすめです
↓   ↓   ↓
兼子ただしの『伸びランニング』 ~走れば走るほど柔軟性が高まるランニング~

■防寒対策は邪魔にならない程度に

防寒対策と言っても、あまり着込んでしまったり動きづらくなってしまってはせっかくのランニングも台無しになってしまうので、少し肌寒いなと感じる程度にするとランニングをして体が温まってきた時に気持ちよく感じられると思います。

私の場合は冬でもコンプレッションウェアの上に長袖のランニング用シャツを着て、下はコンプレッションウェアの上にハーフパンツというスタイルで走っています。

着込むとランニングをしている時に苦しくなったり暑くなってしまうのでスタート時に少し肌寒いと感じる程度で良いです。

■具体的な防寒対策



ランニング前は外に出るのが辛いので、ウィンドブレーカーを来て出るようにしているのと、ネックウォーマーはランニング中も付けています。

またランニングキャップですが、耳が隠れる薄手のニット帽のような形をしていて汗を吸って逃がしてくれる帽子を被るようにしています。


冬は着込むというよりも、ランニング小物で体温を調節した方がパフォーマンスも落ちずに気持ちよくランニングが継続できます。

寒いことに意識が集中してしまうと体が固まってしまうので、ウィンドブレーカーを来ている時に準備運動をしっかり行なっています。

■サウナスーツについて

新陳代謝を上げる為に、週に1度か2度サウナスーツを着てランニングすることもおすすめです。

夏場と同じ距離、同じ時間を走っていても気温が低いので汗が出にくくなるので、私はサウナスーツも使ったりしています。サウナスーツに関してはまた改めて感想を書きたいと思います。

■足がつりやすくなる場合

冬になると足が吊りやすくなる事がありませんか?

私は結構な確率で足を吊っていたのですが、厚手のランニング用ソックスを履いて、走る前に自宅で準備運動をする事で足が温まるので最近は足が吊る事が無くなりました。

足がつってしまう要因としては「冷え」があります。これは夏場でも冬場でも同じなのですが足が冷えるとつりやすくなります。事前に足を温めて体が冷えないように工夫する事で簡単に改善できるので実践してみて下さい^^

マラソン大会も増えてきたので、体調管理をしっかりとしてベストパフォーマンスができるように頑張っていきましょう。

3,000円で受けられるインターネットパーソナルトレーニング

「はじめてのマラソン完走プロジェクト!」

本格的に距離を伸ばしたい方はこちらがおすすめです
↓   ↓   ↓
兼子ただしの『伸びランニング』 ~走れば走るほど柔軟性が高まるランニング~

| 防寒対策 | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://runningbeginner.blog.fc2.com/tb.php/130-d135fe3a

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。