ランニング初心者フルマラソンへの道

ランニング初心者がフルマラソンへ出場できるようになるまでの練習法やランニング知識を実際の経験をもとにお伝えします

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ランニングウェアの選び方 その2

■ランニングウェアの選び方 その2




前回はランニングウェアを選ぶ際の注意点として、1.通気性の良いランニングウェアと2.吸汗、速乾性の高いランニングウェアがお勧めとお伝えしました。

ランニングウェアを上手に選ぶ事で快適に気持ちよくランニングを行えると同時に、より長い距離をより早く走る事ができるようにもなる為、今回はその他のランニングウェアの選び方についてご紹介します。


3,000円で受けられるインターネットパーソナルトレーニング

「はじめてのマラソン完走プロジェクト!」

本格的に距離を伸ばしたい方はこちらがおすすめです
↓   ↓   ↓
兼子ただしの『伸びランニング』 ~走れば走るほど柔軟性が高まるランニング~

■デザインは重要

ランニングウェアは個性を出す重要なアイテムでもありますね。可愛いウェアやかっこいいウェアを着ることでモチベーションも上がり、ランニングを楽しむことができ継続することができます。

ランニングウェアは各メーカーから沢山の種類が出ていますが、デザインは豊富にありますしランニングウェアとして販売されている商品は上記の選ぶ際の注意点である1.通気性の良いランニングウェア2.吸汗、速乾機能のあるランニングウェアも搭載されているので、自分が気に入ったデザインを選ぶと良いですね。

■サイズの選び方




ランニングウェアを選ぶ際にもう一つ注意をして頂きたい点がサイズです。ランニングウェアは体にピッタリとフィットし過ぎても腕や足が動かしづらくなるので、ある程度ゆとりがある方が良いでしょう。

また、極端に大きいウェアだとこちらも走る上で邪魔に感じたり、重みを感じる事があるので程よくゆとりがあり動きやすいウェアを選ぶようにしましょう。

■季節によってウェアを変える

当然ですが、夏と冬ではランニングウェアは変わります。

ですが、基本的には夏用のウェアを購入して寒い冬は夏用のウェアの上に1枚ウィンドブレーカーを羽織るくらいでも良いですね。

というのも、冬でもランニングをしていると暑くなってきますし多少の汗をかきます。暑くなってきたら素早く脱げるウィンドブレーカーが良いと思います。

■管理人の苦い記憶

私はランニングを始めた当初は特にウェアに気を配っておらず、Tシャツに短パンというスタイルで走っていました。

そこで感じたことは、汗をかいてくるとTシャツが体に張り付いてきて、水分を含む為重くなり、更に通気性が悪いので熱がこもり必要以上に汗をかく為スタミナを奪われていました。。。

ランニングウェアを購入してからは、熱がこもる事がなくなりランニング中に体に張り付いてくる事もなくなりました。

また、シャツだけでなく短パンもランニングウェアに変えた事により軽くなり足の可動域が広がり、ピッチにも好影響が出てより長く、そして早く走れるようになりました。

苦い記憶ではありますが、ある意味不快感を持ちながら走り続けていたので、ウェアに変えた際の心地良さや走りやすさに驚きました(笑)

今回は初心者の方のウェア選びに関してポイントをお伝えしましたが、今後も細かな機能やお勧めのウェアを紹介していきます。

3,000円で受けられるインターネットパーソナルトレーニング

「はじめてのマラソン完走プロジェクト!」

本格的に距離を伸ばしたい方はこちらがおすすめです
↓   ↓   ↓
兼子ただしの『伸びランニング』 ~走れば走るほど柔軟性が高まるランニング~

関連記事

| ランニングウェア選び方 | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://runningbeginner.blog.fc2.com/tb.php/13-90070d7b

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。